組み込み機器・ハードウェアの設計開発から装置製作まで社内一貫対応!

組み込み機器・ハードウェア設計製作.com
組み込み機器・ハードウェア設計製作.com

produced by株式会社アイディアイ

設計のポイント

ソフトコアプロセッサ使用によるマイコンとゲートアレイのワンチップ化

設計内容分類FPGA
解決できる課題小型化

実現したい仕様・課題

マイコンとゲートアレイ(FPGA使用)とが分かれた部品構成となっている製品の場合、筐体サイズの制約があると、基板の小型化に対応できない場合があります。その際、以下のような設計のポイントを考慮する必要があります。

設計のポイント

1つのFPGAにマイコン(ソフトコアプロセッサ)とゲートアレイ回路の両機能を搭載することで、部品点数・実装面積・コストの削減が可能となります。 FPGAについては、マイコンのCソースコードとFPGAのVerilogソースコードの解析を行い、移植、回路検証、デバッグを行う必要があります。

ソフトコアプロセッサ使用によるマイコンとゲートアレイのワンチップ化 | 組み込み機器・ハードウェア設計製作.com

お問い合わせ

組み込み機器・ハードウェア 設計製作.comを運営する株式会社アイディアイは、組み込み機器・ハードウェアの設計開発代行サービスを提供しています。
試験装置や制御機器、組み込みボードなど、設計・開発委託先をお探しの皆様、お気軽に当社に御相談ください。

技術資料のダウンロードはこちらから 技術資料ダウンロ―ド メールフォームでのお問い合わせはこちらから ご相談お問合せ