組み込み機器・ハードウェアの設計開発から装置製作まで社内一貫対応!

組み込み機器・ハードウェア設計製作.com
組み込み機器・ハードウェア設計製作.com

produced by株式会社アイディアイ

設計のポイント

verilog記述のポイント:ブロッキング・ノンブロッキング

設計内容分類verilog記述
解決できる課題期待通りの動作

実現したい仕様・課題

レジスタの代入を行う際はブロッキングとノンブロッキングを適切に使い分ける必要があります。

設計のポイント

●ノンブロッキング
always @ (posedge clk)
begin
a <= input;
b <= a;
end

●ブロッキング
always @ (posedge clk)
begin
a = input;
b = a;
end

■クロックの立上がりごとの結果
ノンブロッキング … a=inputとなるがb=(前回のa)となる
ブロッキング … a=b=inputとなる

verilog記述のポイント:ブロッキング・ノンブロッキング | 組み込み機器・ハードウェア設計製作.com

お問い合わせ

組み込み機器・ハードウェア 設計製作.comを運営する株式会社アイディアイは、組み込み機器・ハードウェアの設計開発代行サービスを提供しています。
試験装置や制御機器、組み込みボードなど、設計・開発委託先をお探しの皆様、お気軽に当社に御相談ください。

技術資料のダウンロードはこちらから 技術資料ダウンロ―ド メールフォームでのお問い合わせはこちらから ご相談お問合せ